小さな絵本カフェにご質問・ご相談くださった内容とアドバイスを、シェアしております。 楽しい子育てのお役にたちますように・・。

トイレトレーニングにはどんな絵本がいいですか?(2歳女の子ママ)

ご相談ありがとうございます。

 

 

お子様の“トイレトレーニングがスムーズにいくように”という願いが込められていらっしゃるのでしたら、おすすめの絵本がございます。

 

 「へんしんトイレ」 あきやまただし作 絵 【金の星社】

 

 「ままみてて」 作 まどかななみ 絵 宮西達也 【ポプラ社】

 ※絵本の題名クリックでAmazonのページに移動します。内容・レビュー等をご参考になさってください。

 

 

トイレトレーニングだけでなく、子供に何かやらせようちゃんとできるようになってほしい、などの願望が親の方にある場合、親として大切なことが2つあります。

 

1)焦らず、大らかな気持ちで子供を見守ること

 

2)『それをやるのが 楽しい』と子供に感じさせてあげること

 

 

上記の絵本はどちらも、

トイレをひとりでできるように促す内容でも、その手法・手段が描かれてあるわけでもありません。

 

「へんしんトイレ」は親子の楽しい言葉遊び絵本ですし、

「ままみてて」はトイレがひとりでできるようになった子の、“ママに褒めてもらいたい、ママ大好き!”が伝わってくる絵本です。

 

 

『早くひとりでトイレに行けるようになってほしい』・・という親の希望や、焦り・不安を子供は敏感に感じ取ります。

感じ取るがゆえに、上手にできなかったり、なかなか上達しなかったり、トイレに行くのを嫌がったりするのかもしれません。。。

 

そんなときは親子で楽しく絵本を読んで、トイレに行くことを、面白い!とか楽しい!と思えるようになると、トイレトレーニングもスムーズにいく可能性が高くなります♪

 

よろしければ、お試しください♪

 

 

子育て絵本アドバイザー®冨永有季

 

 

 

奈良で絵本のある子育てをご紹介する【小さな絵本カフェ】

絵本は子育てに安心と満足を届けてくれます。そして絵本の読み聞かせは子供のよい知育にもなります。子育て絵本講座では読み聞かせのコツやよい絵本の選び方などを子育て絵本アドバイザーがお伝えしていきます。
お子様とのコミュニケーションにお悩みの方、子育てにストレスを感じている方、もっとよりよい子育てをしたい方など、ぜひ一度小さな絵本カフェの子育て講座絵本講座にご参加ください。
奈良をはじめ大阪や京都からの参加者様もいらっしゃいます。講座やイベントへのお問い合わせはお気軽にお問い合わせください。