絵本のある子育て講座に参加してみませんか

子供と深くて濃い時間をつくってくれる「絵本」。小さな絵本カフェでは、そんな絵本に囲まれた子育てをおすすめしています。

毎月、子育て絵本アドバイザーの資格を活かし、絵本の良さや絵本育児のコツなどを実際にお子様と体験しながら学ぶ「絵本のある子育て講座」を開催しております。

子供と笑顔で過ごしたい…、真剣に子育てで悩んでいる…という方に、ぜひご参加いただきたいと思っております。
こちらでは、充実した絵本育児を目指すために、読み聞かせのコツをご紹介します。

できるだけ毎日読む

絵本の読み聞かせは、ほんの数分でも構いません。毎日続けることが大切です。
お子様を膝にのせて読んであげたり、クッションに寝転んだりと居心地の良い場所で読んであげるとお子様も安心して聞くことができます。忙しいときには、文章の短い絵本もおすすめです。

子供に選んでもらう

強制的にならないよう、読み聞かせの絵本はお子様自身に好きなものを選んでもらってください。毎日違う絵本を読む必要はありません。ただ、自宅にある絵本だけではジャンルが偏ってしまう場合もあるので、様々なジャンルの絵本が揃う図書館をうまく活用して、お子様が関心のある絵本を探し、世界を広げてあげてください。

うまく読もうとしなくてもいい

「読むのが下手だから…」と絵本の読み聞かせを躊躇している方も少なくないのではないでしょうか?
ルールやスタイルを気にする必要はありません。子供にとっては、大好きなお父さんやお母さんに絵本を読んでもらうことに意味があるのです。

肩の力を抜いて自分流でどんどん読んであげてください。気取らず、子供と一緒に楽しみながら読んであげるのが一番うまい読み方と言えるのではないでしょうか。

絵本育児をはじめようとお考えなら、奈良で行われる「絵本のある子育て講座」をぜひご利用ください。
小さな絵本カフェでは、親子の絆を深め、コミュニケーションツールとなる「絵本」に囲まれた子育てをサポート致します。